BLOG 

アニマルコミュニケーションは誰にでもその能力があります。

 今回のカラー診断、皆様からお寄せいただいたご感想や、ご体験。そこから見えてきたのは、やっぱりアニマルコミュニケーションは誰にでもその能力があるってことです。★その子に、初めてつけた首輪がパーソナルカラーでした!★その子のお誕生日に、ラッキーカラーのお洋服を買っていました!★気がつけば、その子の周り(ベッドやインテリアなど)はパーソナルカラーばかりでした!★その子のためによく選んでいたカラーでした...

約1,500匹、カラー診断ありがとうございました。

 Instagram企画、カラー診断、お申込みラストの方まで完了しました約1,500匹のペットたち、ありがとぉ~皆さんから続々とお寄せ頂く、ご感想や様々な気づきご愛犬を愛しく想う皆さんのコメントが、励みになり、楽しませて頂きまして、ご参加下さいました皆様&ペットたち、本当にありがとうございました。カラー診断、また、ゲリラ的に開催するかもしれませんので、今回ご参加できなかった皆様、またよろしくです。★Instag...

instagramカラー診断についての補足

 カラー診断について補足、そのいち📝 例えば、「🌈ラッキーカラー:ブルー」だった場合、淡い水色から真っ青まで幅広くブルーだと捉えて頂ければOKです😊ブルーの中でも、どんなニュアンスやトーンのブルーが似合うのかを、ご愛犬を感じながら探してみるのも楽しいですし、自分に合うものを理解してくれようとしている飼い主さんの想いや行動は、「愛情」として犬に伝わります❤️まれに「水色」とか「ターコイズブルー」な...

お申込み総数 1,438匹★instagram企画♪カラー診断、締切りました。

​ instagram企画!#spicaカラー診断、多数のご応募により予定より1日早いですが締め切らせていただきました。ご応募間に合わなかった方、ごめんなさい。ざっと1,438匹。と、驚きのお申込み数…。投稿順に1匹ずつ、エネルギーを感じ取りながら、ご投稿のコメント欄にお答えしていきます。日々、業務の合間に行いますので、首を長~~くしてお待ちくださいね♪(お申込み全て完了までに数か月かかる見込みです)お答えは、作業...

洋服についての犬たちの主張と、Instagramでカラー診断企画♪

  3月のインターペットでお話しさせて頂いた、「洋服についての犬たちの主張」、今やペットグッズの中でも、たくさんの種類が並ぶ、犬のお洋服。流行のものから、素敵で可愛いブランド、クールやホットなど季節的なものから、機能的なウェア、アウトドア用や介護用のウェアまで幅広く販売されていますね。アニマルコミュニケーションのセッションでは、犬たちも自分の洋服に関する好みや主張も様々なメッセージを伝えて...

ACWS、動物園にて課外講習でした。

 アニマルコミュニケーション・ワークスクール、この日は上野動物園にて、課外講習。26名の受講生が参加しました。動物園に展示されている多様多種の動物たち。自然環境ではなく、人間によって作られた施設で飼育され、そこで生きる彼らの姿。 アニマルコミュニケーターとして動物たちと共生を願うものとしての自身の在り方、彼らのためにできること、実際にアニマルコミュニケーションを活用するためにはどのような対話...

京都巡り

 今回の京都は、鞍馬山参拝がメインの旅でしたが、時間の許す限り観光タクシーであちこち巡っていただき、たくさんの素敵な神様にご挨拶することができました(^^)気づきとメッセージをありがとうございました。 ★参拝箇所晴明神社護王神社御金神社下鴨神社今宮神社由岐神社貴船神社南禅寺鞍馬寺★美味しかったものいづうの鯖寿司あぶりもち(一和)犬NGな場所は車内でドライバーさんと留守番してもらい、快適な犬連れ京都...

写真で振り返る鞍馬寺

 2017年5月22日、レイキ発祥の地、鞍馬山へ。入口の仁王門より、鞍馬山を堪能するべく、ケーブルカーは乗らずに、徒歩で本堂へ。その後、奥の院から、貴船側へと、一山超えるコースを、大人女子5名、犬5匹で参拝。仁王門→魔王の滝→由岐神社→いのちの像→本殿金堂→僧正ガ谷不動堂→木の根道→大杉権現社→ 一斉遠隔ヒーリング実施→奥の院・魔王殿→鞍馬寺 西門以下、記録写真、パワー感じてね♪      ...

About me

Hi, there.

アニマルコミュニケーター 森永 紗千
Animal Communicator
Sachi Morinaga

動物達とテレパシーにて対話し、
飼い主さんにメッセージお伝えするアニマルコミュニケーター。
アニマルコミュニケーションスクール、レイキスクールも開校。

---------- history ----------
2004年からアニマルコミュニケーターとして正式にサービスを始動。

年間数多くの動物とのセッションに励む傍ら、
アニマルコミュニケーターとして雑誌連載やTV出演なども経験。

2008年よりアニマルコミュニケーション・ワークスクールを開講し、
アニマルコミュニケーションの指導、
プロのアニマルコミュニケーターの育成に取り掛かる。

2014年、もし動物と会話ができたら出版。