1

Category

SCHOOL 1/4

大型犬のためのブランド macss will がオープン

我が家のアーシャとモアナがモデルでお手伝いさせて頂いた、レトリバーのためのドッグブランド macss will さんがオープンしました。https://www.macsswill.comこれまでになかったレトたちのためのお洒落で洗練されたアイテムに期待💕うちの子たちもバンダナつけてお出かけすると、通りがかりの人にいつもより話しかけられたり、撫でてもらったり。バンダナつけているだけで親近感がアップするようで、お子さんも怖がらずに触れ合っ...

  •  -
  •  -

犬の行動に困り果てた飼い主さんがアニマルコミュニケーションを学んだ結果。

 ぽんず♀呼んでも来ない、呼べば呼ぶほど遠くへ走っていく、家から脱走する、目を離した隙にイタズラしまくり、などなど…やりたい放題だったぽんず。そんな、ぽんずに困り果てていた飼い主さんが、アニマルコミュニケーションを学び、彼女の内面を深く理解してから、しつけの方針を変えて早2年。今では昔のぽんずとは思えないほど、飼い主さんの話も指示も真摯に聞いてくれて、良き相棒となりました。犬の本質を理解しないま...

  •  -
  •  -

たまには人も撮ってみる

 アニマルコミュニケーション・スクール終わりにプチ撮影会。受講生の @sasukaigumi さんと愛犬、アイリッシュセッターの海斗。2人がこれまで歩んできた道。これからも末永く続きますように✨...

  •  -
  •  -

spica認定アニマルコミュニケーター

当スクールの認定コース受講生、小林さんと鳥居さんが、最終試験を無事に合格し、晴れて、spica認定アニマルコミュニケーターとなられました。これまで、スクールやモニターセッションなどでコツコツと経験と実績を積み重ねてこられ、動物たちからのメッセージを的確に受取れるアニマルコミュニケーターと成長なさいました。本当に、おめでとう!小林さんは、ペットたちが飼い主さんに寄せる「愛」を豊かな表現力でお伝えできるア...

  •  -
  •  -

【ACWS】ライブ配信でアニマルコミュニケーション行っています

近頃のアニマルコミュニケーション・ワークスクールでは、Instagramを活用して、認定コース受講生によるアニマルコミュニケーションを受けてみたい方を募集し、ライブ配信にてペットからのメッセージをお伝えするという試みを行っています。 配信中やセッション後にお寄せいただく飼い主さんからの感想や気づきの声に、担当した受講生も大きな経験を得ています。以下、飼い主さまからのご感想cedrat2008今回は、リンネの思い...

  •  -
  •  -

ACWS、動物園にて課外講習でした。

 アニマルコミュニケーション・ワークスクール、この日は上野動物園にて、課外講習。26名の受講生が参加しました。動物園に展示されている多様多種の動物たち。自然環境ではなく、人間によって作られた施設で飼育され、そこで生きる彼らの姿。 アニマルコミュニケーターとして動物たちと共生を願うものとしての自身の在り方、彼らのためにできること、実際にアニマルコミュニケーションを活用するためにはどのような対話...

  •  -
  •  -

本日のワークスクール

春を感じて野花を楽しもう♪ spicaの敷地に咲いてる草花を摘んで生けてもらいました。それぞれに個性豊かで素敵なアレンジ。みんな童心にかえり、幼い女の子のように楽しみました。 こういったワークもアニマルコミュニケーションを行う際に必要なエッセンスを含んでいるのです(^^)その後は、過去~前世に関する事柄を動物に聞いてみる練習。前世を知ることで、ずっとずっと昔から魂の縁が繋がっていることが判明したり、...

  •  -
  •  -

近頃このごろ。

年明けから、トレーニングにホームステイに、レイキにアニマルコミュニケーションに、スクールにと頭も体もフル回転で過ごしております。記録が追いつきません・・・。   アニマルコミュニケーター 森永 紗千さん(@sachixs)がシェアした投稿 - 2017 1月 14 10:21午後 PST そして近頃、また受講生が増え、定員10名となったACWS。 人が増えれば、話題も増える。笑顔も増える。 そして私は、調子にのって、みんな真剣な中、...

  •  -
  •  -

子犬のアニマルコミュニケーション

今日のアニマルコミュニケーションスクール、受講生のみなさんお疲れ様でした🎵大好きな動物たちのこと、アニマルコミュニケーションのこと、今日のスクールも話が尽きることはありませんでした🐶🐾終盤はパピーのアニマルコミュニケーション実習。これからこの子たちがどんな犬生を歩みたいか?どんな犬になりたいか?子犬のうちに聞いておくことで、その子が生きていく中での必要な方向性やしつけ方などに多くのヒントを得られ、こ...

  •  -
  •  -

動物のケアをしながら対話する実習

21日のオープンクラス、みんなでお昼寝!? いえいえ。誘導瞑想によるアニマルコミュニケーション中。 アニマルコミュニケーション・ワークスクールでは、基本的に誘導瞑想によるアニマルコミュニケーションは行いませんが、この日はこんな方法もあるよということで実践。 動物と対話することに懐疑的な方、日常的にストレスが多い方、先入観や固定概念が強い方は、誘導瞑想でのアニマルコミュニケーションが効果的な場合...

  •  -
  •  -