1

Category

VOICE 1/8

はじめましての動物と仲良くなるコツ

このお仕事をしていると、初対面の動物と出会う事が多々あります。アニマルコミュニケーションではその子から気持ちを聞き出すために、またはドッグトレーナーとして正しい方向に導くために、まずはその子と仲良くなる事が大切です。『仲良くなる』それは人間同士の方法とは違います。ファーストコンタクトの際に無意識にしている事ですが箇条書きにしてみました。目を合わせないガン見しない触らない動き回らない大きい声、高い声...

  •  -
  •  -

天国のペットたちの願い

ペットを亡くしてから、『亡くなってしまうのが悲しいから、もう犬(猫)は飼わない。』という方がたまにいらっしゃいます。天国のペットたちは、そんな風に思われる事をちょっぴり残念に捉えています。『自分と暮らした事で、飼い主に悲しい経験をさせてしまった』と感じてしまうのです。人と暮らすペットたちは、今世では、動物の素晴らしさを私たちに伝える使命を多かれ少なかれ持って生まれてきています。天国のペットたちは、...

  •  -
  •  -

犬種の誇り

ブリュッセルグリフォンのソル♂.20年前、様々な犬種がいた犬の商業施設で働いていた時、ブリュッセルグリフォンとプチブラバンソンとアーフェンピンシャーの名前と見た目をなかなか覚えられずに、よく混同してました💦.この3犬種とも、ユニークで愛らしい風貌ですが、中身は、勇敢さを持ちつつも、明るく、友好的な子たちが多いです。.アニマルコミュニケーションでは、自分のどこが自慢であるかを教えてくれる子たちも多いです...

  •  -
  •  -

愛犬を撮影する時のちょっとしたコツ

最近、使用カメラや犬の撮り方についてのご質問やご相談を受ける事が多いので、私なりの撮影のコツや上達のためのポイントをまとめてみましたよ😊📷🌟ここで撮りたいなと思ったら、犬無しで構図を考え、先にカメラの設定を済ませる。🌟犬を配置し、カメラを構えたら、ひとまず静かにシャッターチャンスを待つ。🌟犬の名前を連呼したり、焦りやイライラなエネルギーを向けない。🌟撮る側がリラックスしている事が大切。🌟静かに待った後、...

  •  -
  •  -

犬たちのパワースポット

若い頃から海や川が大好きなJojo。この日も、川に行くと察して、『俺も行く!絶対行く!』と必死に懇願。若い頃のように、飛び込んだり、潜ったりはできなくなりましたが、少しだけ泳いで、その後は石の上や川辺でのんびり楽しんでいました。シニアになると、体調を考慮してお出かけも減りがちになりますが、その子が若い時に過ごした場所、はしゃいだり楽しんだ思い出の場所へ連れて行くだけで、若返り効果があります😊走ったりし...

  •  -
  •  -

水の力

雨が続く前に、久しぶりの川へ。水は、様々なエネルギーを浄化してくれて、意識をクリアにしてくれます。そのため、水辺や水に触れていると、動物たちからのメッセージ(直感)も受け取りやすくなります。雨の日も同じく☔️家の中ですと、洗い物をしている時、シャワーを浴びている時、キッチンやバス、トイレなど水回りにいる時に、直感やヒラメキが働きやすくなりますよ💫何かを決断したいけど迷っている時、何かについて答えが欲...

  •  -
  •  -

繁殖という責任。

 うーり9歳♀昨年末頃から、うーりは視力を失ってきています。進行性網膜萎縮、通称PRAです。PRAは遺伝疾患です。2000年冒頭からダックスフントが爆発的に人気になり、無計画な乱繁殖によって遺伝キャリアが多くの子達に受け継がれ、発症する子が増えてきました。今では、PRAのキャリア検査もできますが、検査を実施してるケースはまだ少なく、キャリアを持った個体が繁殖に使われている可能性は否めません。ダックスに限らず...

  •  -
  •  -

ペットを動物病院へ連れて行くとき

 日頃、飼い主さんからご相談をお受けする中で、動物病院に関する事もあります。飼い主さんが病院に対して不安や不信感を持っているとそれがペットに伝わり、病院に対して恐怖心を抱くようになってしまいます。敏感な子は待合室から、その場に漂ってる負のエネルギーを感じています。まずは飼い主さん自身が納得してお任せできるよう、分からないことは病院の先生としっかりとお話しすること。(感情的にならず)獣医師と言え...

  •  -
  •  -

愛犬を紹介するときは・・・

薔薇とルル🌹可愛く撮れました💕さて、今日の話題は『愛犬の自己紹介について』です。愛犬を誰かや何かに紹介するときは、なるべくネガティブな言葉を使わないようにしましょう。外見や、性格的なこと、病名、出身に関すること、行動や、その他の印象についても。犬たちは飼い主さんのイメージしてる事、飼い主さんがよく発信してる事を『飼い主が望んでいる』事として受けとり、そうであり続けようとするか、または、彼らの自尊心が...

  •  -
  •  -

ミニチュアシュナウザーのファビの介護

 友人の 大谷香菜子@kanako.otani と愛犬、ミニチュアシュナウザーのファビ♀13歳。ファビが余命宣告を受けてから早1ヶ月が過ぎ、残されたファビの余生を少しでも穏やかに幸福感に包まれた時間にするために、彼女はファビに笑顔を与え続ける。老犬介護はファビが4匹目の彼女。介護はその子その子でペースも違えば、お世話のポイントも異なります。睡眠不足や疲労、ケアによって肩腰も痛めることもあります。それでも、愛...

  •  -
  •  -